「債務整理」とは?

(1) 弁護士と司法書士の違い

弁護士と司法書士の主な違いは、法律業務範囲に制限があるかないかです。司法書士は法務省から認定を受け、「登記や供託を扱う資格」で、司法書士の代理権は簡易裁判所に限られます。弁護士は、扱える法律上の範囲に制限はありません。

「弁護士と司法書士の違い」をすべて読む >>

(2) 債務整理とは

債務整理とは、「任意整理」「自己破産」「個人再生」「裁判所での和解・調停・決定」「時効援用」など、債務者にとって有利になるように月々の支払い額を減額したり、支払期間の長期に変更したりすることです。

「債務整理とは」をすべて読む >>

(3) ヤミ金融業者の見分け方

正規の金融業者とヤミ金融業者の見分けるには、広告に記載されている情報や「東京都知事(1)第00000号」などの登録番号やカッコの数字を調べることから始めます。

「ヤミ金融業者の見分け方」をすべて読む >>

(4) 借金の一本化・おまとめローンと債務整理の違い

借金が膨れ上がってきたときに負担を軽減する方法としては、「おまとめローン」や「借金一本化」という方法と、債務整理があります。借金の一本化・おまとめローンと債務整理のメリットやデメリットをまとめました。

「借金の一本化・おまとめローンと債務整理の違い」をすべて読む >>

(5) 保証人と債務整理

保証人とは、債務者の返済が滞った際に、債務者に代わって返済する役割を負う方のことです。

「保証人と債務整理」をすべて読む >>

(6) 減額報酬について

任意整理での減額報酬は、支払金額が減額した分の割合に応じた成果報酬を弁護士や司法書士に支払う方法です。

「減額報酬について」をすべて読む >>

(7) グレーゾーン金利について

グレーゾーン金利とは、貸付利息を規定してある出資法と利息制限法の二つの法律の金利差を指します。

「グレーゾーン金利について」をすべて読む >>

(8) 総量規制とは

総量規制とは、「総借入金額が年収の1/3を超えての借入ができない」という規制のことです。

「総量規制とは」をすべて読む >>

(9) リボ払いと多重債務

リボ払いは利用金額に対し月々の返済額を低く設定でき、返済にかかる負担が少ないですが、収入が減ってもリボ払いの金額が減らないので、多重債務に陥ってしまうこともあります。

「リボ払いと多重債務」をすべて読む >>

(10) 受任に必要な書類

債務整理を弁護士や司法書士に依頼するのに必要な書類をまとめました。

「受任に必要な書類」をすべて読む >>

(11) 債務整理と住宅ローン

債務整理と住宅ローンに関わることをまとめました。自己破産の場合は、すべてを手放すので住宅ローンの返済はなくなります。個人再生や任意整理の場合は、住宅ローンをそのまま継続することが可能です。

「債務整理と住宅ローン」をすべて読む >>

(12) 債務整理の開始通知とは

債務整理の開始通知とは、債務整理を行ったことを金融業者に伝える通知のこと。債務整理開始通知を受け取った金融業者は、それ以降の取り立てや催促行為の一切を行うことができなくなります。

「債務整理の開始通知とは」をすべて読む >>

(13) リボ払いの仕組み

クレジットカードのリボ払いは、返済金額が一定となる仕組みの返済方法です。返済金額の設定によっては、元金の返済が進まず、長期に返済を続ける人も多いようです。

「リボ払いの仕組み」をすべて読む >>


ホーム当事務所について債務整理弁護士費用Q&A「債務整理」とは?お問い合わせ個人情報保護方針サイトマップ

Copyright © Kannai Ekimae Law Office All Rights Reserved.