ヤミ金融業者の見分け方

ヤミ金(闇金融業者)とは、賃金登録の届出を出さないで営業している業者や、登録はしているが法外の利息を請求する業者、法に則った営業をしていない賃金業者のことを言います。

このような業者は、有名な新聞や大手出版社の雑誌などに広告が出ることはほとんどありませんが、地方紙やアダルト系・ギャンブル系の雑誌などに広告が掲載されていることがあります。また、大手新聞でも三行広告と呼ばれる文字だけの広告部分では審査がゆるくなる傾向があり、ヤミ金業者が出稿しているケースがあるようです。

通常、賃金業者がテレビや新聞・雑誌、チラシやDM、インターネットなどの広告に掲載する場合は、必ず表示すべき内容がありますので、以下の項目をチェックするといいでしょう。

  • 〇 貸金業者の商号と名称及び氏名
  • 〇 貸金業登録番号
  • 〇 貸付の金利
  • 〇 返済の方式と返済期間・返済回数
  • 〇 ホームページURL、メールアドレスまたは電話番号(携帯電話やIP電話を除く)

これらの項目が抜けている、または、表示されていない場合は、登録されていない賃金業者の可能性がありますので注意が必要です。

さらに、賃金業者から送られてくるダイレクトメールや広告に記載されている文章にも注意する必要があります。「貴方にだけ特別融資」という言葉や「必ず融資します、断りません」「ご成約の方にもれなく海外旅行をプレゼントします」などといった広告文の場合、不当景品類及び不当表示防止法や都道府県の条例に違反している可能性があります。正規の賃金業者はこうした違反文章を掲載することはありません。

なお、登録がない貸金業者を調べる簡単な方法としては、自治体の登録番号を確認することですが、登録番号を見ることによって、「本当に存在する貸金業者かどうか」や、「社歴があるかどうか」が明白になります。

例えば、「東京都知事(1)第00000号」や「関東財務局長(10)第00022号」という貸金業登録番号が表示されます。ここで、カッコの中の数字が更新の数字を表しており、3年更新するごとにカッコの中の数字が増えるため、社歴がわかります。カッコ内の数字が(1)の場合は未更新ということで、社歴が3年未満ということになります。

「債務整理」とは?にもどる


  1. 弁護士と司法書士の違い
  2. 債務整理とは
  3. ヤミ金融業者の見分け方
  4. 借金の一本化・おまとめローンと債務整理の違い
  5. 保証人と債務整理
  6. 減額報酬について
  7. グレーゾーン金利について
  8. 総量規制とは
  9. リボ払いと多重債務
  10. 受任に必要な書類
  11. 債務整理と住宅ローン
  12. 債務整理の開始通知とは
  13. リボ払いの仕組み

ホーム当事務所について債務整理弁護士費用Q&A「債務整理」とは?お問い合わせ個人情報保護方針サイトマップ

Copyright © Kannai Ekimae Law Office All Rights Reserved.